ゴックン大好き熟女の驚異のゴックン率について

出会い系で知り合うことのできる熟女は、とにかくいろんなことに対して積極的でいてくれるというのがとても魅力的ですね。
私が出会い系で知り合った熟女も、普通は割と女性が嫌がるようなプレイも自らすすんでやってくれたりするような人で、かなりお気に入りのセックス相手になっていました。

ゴックン大好きな熟女のバキュームフェラ

お気に入りだったと、胸を張って言えるくらいにすごいセックスをしてくれる熟女と、出会い系で知り合うことができたのですがとにかくその女性の凄かったところは本気でザーメンを飲むのが大好きだったということです。
フェラチオでは勿論、手コキやパイズリなど何をしても射精させるときは口で受け止めてゴックンをするというかなりエロい熟女だったんですね。
しかも、バキュームフェラが得意でじゅるんじゅるん口のなかで音を鳴らしてしゃぶりながら頭を振って口全体でチンポを扱くダイナミックなフェラはかなり気持ちよかったです。

エロく見せるゴックンテクニック

しかも、その熟女がゴックンする時は必ず一回口に入ったザーメンを見せてそれを掌の上にはきだして量を見せていっぱい出たね、と言ってから口に戻してそれを飲み干すというAVのようなことまでしてくれるところがまた余計にエロくて、フェラチオでイカされた後もまたすぐにビンビンになってしまうんです。
しかも、その人はセックスの時も基本的に生でするのですが、中で出すのではなく射精する時は口に出して、と自分の唇を指しておねだりしてくるんですね。
セックスでおまんこをして、イキそうになったらチンポを抜いて口元にやると自分から吸いついて来てじゅるじゅるとザーメンを吸い出すというそのザーメン好きっぷりの変態具合がまたエロくて私のお気に入りの熟女だったんです。
とにかく何をするにも、最後はきっちり口にださせてゴックンというポリシーのような物があるのがまた個人的に非常に魅力的に見えた物です。

オススメサイト>>アシュレイマディソンより会えるドエロい不倫サイト

若妻との奇特な不倫体験

出会い系サイトで21歳の人妻と出会いました。21歳という若さから、既婚者であろうとそうでなかようと、どうでもよかったのが正直な気持ちです。21歳という若さにはそのような魅力があります。彼女は若くして子供を生み、2歳の男の子がいる人妻です。旦那が他の女と遊んでいることに嫉妬し、それの妬みを出会い系サイトにぶつけたようです。「会ってもいいよ」と彼女は軽く返事をします。

いわゆるギャル

会った時の素直な彼女の感想は、子持ちの女性の恰好ではないでした。金髪のような髪で、今にも見せそうなミニスカート。ちょっとしたことですぐに体を委ねそうな軽そうな女のイメージでした。でも言葉使いはしっかりしていて、態度もそんなに横着ではありませんでした。

ホテルに着いて世間話

二人きりになる場所として、ラブホテルを提案し、簡単に承諾する子持ちギャル。こう簡単にうまくいくものなのかと、ホテルには怖いギャルの友人がいるような罠にも感じましたが、こちらが向かうホテルに違和感なく付いてきます。そのような罠ではなく、本当に不倫を楽しむためにホテルに付いてきました。3時間の休憩で部屋を取りましたが、彼女の話が怒涛に続きます。子供がかわいい、そして他の女と浮気している旦那の愚痴で2時間はすでに過ぎました。もうこちらから攻撃を仕掛ける必要があります。シャワーなど浴びている暇はありません。彼女をベッドに何も言わずに押し倒しました。

断る彼女だが

予想もしていませんでした。不倫をするためにホテルに付いてきたこのギャルが、セックスを拒むのです。無理やりするリスクもありませんので、彼女の抵抗を素直に受けて行為はやめました。すると彼女は言います。「本当にごめん。でも口までならできるよ」。彼女は生計のために週に何度かセクキャバで働いているようで、そのような行為には抵抗がないようでした。セックスは旦那に悪いような気がするという彼女ですが、フェラも充分不倫だと思うのですが、彼女に咥えてもらいました。ギャルのギャルによるギャルのためのフェラです。時間が経過することで射精をするレベルのテクニックでしたが、射精すれば男は満たされるものです。

それ以来ギャルとは会っていません。彼女の方から連絡は来ますが、セックスができない出会いなんて意味がありません。相談相手として出会い系サイトで出会うと、カモられるだけだと知りました。相手をよく見て判断したいといけないと今回は学びました。

恋心のようなこれから始まる不倫

実はまだ出会い系サイトで知り合ったこの人妻とは、肉体関係にはなっていません。でも彼女は旦那に黙って旦那が知らない僕という男性と会っていますので、一応不倫ということになるでしょう。肉体関係はまだありませんが、彼女を誘うときっと抱けると思います。こんな楽しみ方も出会い系サイトにあったとは知りませんでした。

この人だからできた

たぶんこの人妻だからこんな関係が成立しているのだと思っています。綺麗とは言えませんが、クラスにいる5番目くらいのルックスで男がほっておかないほどにモテてたような顔をしています。彼女はそれを否定しますが、そんな可愛らしさを持っている人妻でもありました。歳は30歳を超えており、年相応のルックスと身なりでしたが、体のラインからわかるのはエロい体をしています。しかしそれに勝るくらいの性格の良さで、話していると安らぎました。自分の妻にはない魅力を持っている女性です。

彼女と会うだけで楽しい

「今日は素敵なワンピースだね」、「靴の色似合っていますよ」たったこれだけの言葉をかけるだけで、彼女は照れます。30歳を超えた女性が、まるで少女のような反応をします。心なしか出会う度に彼女が美しくなっていくような気がしました。彼女は聞き上手であり、ずっと話を聞いてくれます。彼女の話をしてほしいと言うと「もっと知りたいから話してほしい」なんて言います。尽くす女性のようで、どうして彼女が出会い系サイトに登録しているのかさえ、どうでもいいように感じ始めました。彼女と会うのがただ嬉しい。それだけで彼女と会う約束を繰り返しました。

好きになったかもしれない

会う度に彼女を美しく感じ、そして彼女に会うのが楽しいです。家に帰って妻と話をしていてもそのような感じはありません。最近は抱きしめることができるようになりましたが、それ以上は手を出せない自分がいます。もし手を出したらこの関係が終わってしまうのではないかと、不安に思うのです。きっと彼女は僕の要求を受け入れて、本当の不倫になることも厭わない覚悟であると思いますが、どうしても彼女の柔らかそうな肌に触れることができない自分がいます。まるで恋をしているような気さえします。

毎月数回その女性と会っていますが、いつ本当の不倫になるのかは自分次第になるでしょう。もし体を求めたときに、彼女はどんな風な返答をするのか?こんなことを考えるだけでも、思春期に戻ったような感覚になり不思議な不倫体験をしています。

オススメサイト>>アシュレイマディソンより会えるドエロい不倫サイト

友人がしている不倫に興味を持つ

私の不倫は友人の体験談から始まりました。友人は職場の関係者と不倫関係になり、そして本気で好きになってしまい、今の生活を壊してまで一緒になりたいようです。初めはバカにしていましたが、友人の真剣な眼差しを見ていると、未だに男として女を求めていることに羨ましくもなりました。友人に比べて私は、他の女性に欲情するのはアダルトビデオやグラビアアイドル、最近は妻さえ抱いていません。友人と自分を比較して、とても悔しくなりました。

インターネットをしていると

ある日、なんてことないインターネットの記事を見ていると、出会い系サイトの広告が目に付きました。なんとなくクリックして、そこで登録してしまいました。パソコンの使い方を知っていますので、絶対に妻にはバレないように細心の注意を払いました。履歴の消し方や妻にバレない方法を知っていましたから躊躇なく登録に踏み切り、そして利用しました。たくさんの女性にアプローチのメールを送りました。まるで見境もなく次々と街の女の子をナンパしているようです。とても楽しかったのをよく覚えています。そしてある人妻に出会いました。年齢は35で私とそれほど変わりありません。出会い系サイトはなかなか出会えない場所だと知っていましたが、人妻に出会ったのは運が良かっただけなのでしょう。特に問題なく、彼女は私に優しく接してくれて、そしてその人妻を抱きました。

懐かしさを覚える

久しぶりに恋をしたような感覚に陥りました。私の友人の気持ちを理解できるまでとは言えませんが、夢中になる気がわかります。妻に対してそれほど不満を抱くことはなかったのですが、この人妻は私を男として扱って、男に抱かれる自分をよく知っており、それを楽しんでいるようでした。私には不可欠な女性だと思うようになりました。彼女に会うのが嬉しく堪らなくなりました。

心が穏やかになる

彼女と出会うようになって、なんだか心が穏やかになったような気がします。ちょっとしたことでも怒らなくなりましたし、妻に対しても穏やかに居られるようになりました。妻は少し疑っていましたけれど、もうどうにでもなれという想いもありました。このまま妻が他の男に走って、関係が崩れたらいいのにと想像することもあります。

それでもその女性と一緒に協力して、絶対にバレないような関係を築いています。不倫というのは、互いの気持ちを尊重し、互いの家族に干渉しないことで、不倫関係を結べるものです。しかし私のように恋愛感情が芽生えるものでもあると体験からわかりました。

コンドームを使った熟女の望む連続絶倫セックスの証拠

熟女との出会い系は、若い子とのセックスでは味わうことが出来ない独特の色気と、芳醇なエロさという物を味わうことができるのがとても魅力的ですね。
しかも、普通にやらないような変態プレイなども出会い系で知り合える熟女とならば出来ますので、普通のプレイに満足していない人は一度試してみてはどうでしょうか。

私の経験した絶倫好きの熟女について

私の、出会い系で知り合った熟女はとにかく非常にエロくてしかも絶倫な男を求めている、という根っからのセックス好きの熟女だったのですが、その人のやりたいプレイというのがまたかなり変態な物だったんですね。
どういうプレイかというと、要はコンドームを利用した射精回数が目にみてわかるような物で、コンドームを使って射精するたびに端っこを結んでそれをパンティに挟んでぶら下げていき、ザーメン入りコンドームを体につけていくというような見た目的にもかなりエロい変態プレイだったんです。
私は、かなり絶倫な方で一度のセックスで何度も射精することができる方だったので、チャレンジしてみたのですが、その熟女の女性も射精させるのも勃起させるのも上手で、いつもよりもかなりの回数射精することができました。

コンドームで体を一周する変態光景

結局、後半なんかは若干自然には勃起しにくかったのですがその熟女は出会い系で幾度もセックスを経験しているらしく、前立腺を刺激して勃起させてからまたコンドームをつけてセックスをして、というような本当に1日中時間をかけて何度も射精して結局その女性の腰回りを一周するくらいの回数コンドームに射精することができました。
さすがに1日でそれだけ射精したのは私も始めてで、かなり疲労してしまったのですが、それでもコンドームをパンティに挟んでぶら下げているような格好はかなりエロく、コンドームで本当にスカートのような状態になっているのが乱交でもした後かのような状態だったのが満足感を得ることができました。