不倫を長引かせるためにやるべきこと

不倫

不倫と言うと日常生活の延長線上の相手を探すというのが一般的ですが、最近ではインターネットが普及してきたということもあり、日常生活と全く関係が無い相手を探すことができてしまいます。

会社や近所と一切関係が無ければその関係を知っているのは自分と相手だけということもできます。そうすると周囲のうわさが流れるということも少なくなります。

パートナーに感づかれていないか確かめる

不倫を長引かせるためにはパートナーとなる夫や妻にばれていないかどうかをしっかりと確かめておいたほうがいいでしょう。

夫や妻にばれそうだなとか感づかれているなというのは日頃の生活の過ごし方によって分かるでしょうから、そういうところから確認していきます。

もし感づかれているなあというのであれば、不倫相手とは別れるかいったん距離を置くべきでしょう。

パートナーが探偵を雇うとなるとばれてしまう可能性が高くなりますので、いったんは合わないという決断をしたほうがいいでしょう。

家に証拠を残さない

夫や妻と一緒に住んでいるというのであれば、パソコンや携帯電話などに証拠を残さないということが重要になります。

見られて困るのであれば削除したりするのがいいでしょう。

不倫相手に対してプレゼントを贈る時であっても、高額商品をクレジットカードで購入してしまうと、明細書を夫や妻に見られてしまうので、その点についても注意をしましょう。

また、明細書を隠すというのも怪しまれます。

家の中の過ごし方に十分注意する

不倫をしてしまうとこそこそしてしまいますが、今までと同様の振る舞いを行ったほうがパートナーに怪しまれないです。

パートナーに怪しまれるとなるとまずいことになるので、家の中の過ごし方に注意してください。

オススメサイト>>不倫サイト